マラソンが趣味のよしだーがお届けする駄文ブログです(笑)
Yoshida Ryuta

バナーを作成
ジオターゲティング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 先日の福岡国際で30km手前で急に頭がぼ~っとなってしまったことでいろいろ調べていたら、それっぽい原因を突き止めました。

 それは・・・・

 インシュリンショック!

 インシュリンショックとは「「糖を多量に摂取して血糖値が上がると、反動で急激な低血糖が起こり
だるさやパフォーマンスの低下が起こる症状のこと」とのこと。
 詳しくはこちらのHPをご覧ください。

 う~ん。福岡で経験したのはなんとなくコレなような気がします。

 15km付近で捕食をして、血糖値が急激にあがり、20km以降で元気になる。
  ↓
 その反動で、30km手前で血糖値が下がり、集中力がなくなり、ペースダウン。

 
 なんとなくインシュリンショックをくらった気がしますね。

 だとすると捕食ミスですね。。。。あ~、情けない

 今回の場合、普段使用しないものを本番でいきなり使用したのがそもそもの間違いでした。

 次回からはいつも使用してるカーボショッツにしよっと。

 ちなみにカーボショッツは血糖値の急激な変化を抑制しつつ、エネルギーを補給できるようですね。

 補給ならなんでもいい(高価なものほど良い!)と思っていたけど、そこが落とし穴でした。

 次からは注意します。みなさんもお気をつけて(笑)
スポンサーサイト

【2009/12/10 21:32】 | マラソン
トラックバック(0) |


こめ
おそらくインシュリンショックでしょうね・・
ワタシも空腹を満たそうと練習前にコーラを飲んでいたことがあり、飲むと決まって練習の途中で頭がボーっとして練習にならなかった事が度々e-259
コーラをやめたらその現象は無くなりました。体に合わなかったのでしょうね。

防府では必ずリベンジを~e-281
ガス欠が怖いなら『カロリーメイト大食い』がおすすめe-265
・・って、それで大丈夫なのはワタシだけ??(笑)

インシュリンショックトレーニングいかがでしょう?
よしだ~
こめさん
 コーラはインシュリンショックを起こしやすいようですね。飲むならラスト数kmあたりでしょうね。(ただ炭酸抜かないとオエッぷになりますがv-11
 ただフルマラソンではある程度の低血糖状態に慣れておくのも重要。
 そこでこんなトレーニングはいかがでしょうか?
 1.朝起きると同時にコーラがぶ飲み
 2.間髪いれずに、ジョギングへGo!
 たぶんこれをやると、かなりの低血糖状態が味わえると思います。朝からふらふらになりながら走る!すると数ヵ月後には身体が低血糖状態に慣れていくはず!
 いかがでしょうか?(笑)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おそらくインシュリンショックでしょうね・・
ワタシも空腹を満たそうと練習前にコーラを飲んでいたことがあり、飲むと決まって練習の途中で頭がボーっとして練習にならなかった事が度々e-259
コーラをやめたらその現象は無くなりました。体に合わなかったのでしょうね。

防府では必ずリベンジを~e-281
ガス欠が怖いなら『カロリーメイト大食い』がおすすめe-265
・・って、それで大丈夫なのはワタシだけ??(笑)
2009/12/10(Thu) 23:08 | URL  | こめ #-[ 編集]
インシュリンショックトレーニングいかがでしょう?
こめさん
 コーラはインシュリンショックを起こしやすいようですね。飲むならラスト数kmあたりでしょうね。(ただ炭酸抜かないとオエッぷになりますがv-11
 ただフルマラソンではある程度の低血糖状態に慣れておくのも重要。
 そこでこんなトレーニングはいかがでしょうか?
 1.朝起きると同時にコーラがぶ飲み
 2.間髪いれずに、ジョギングへGo!
 たぶんこれをやると、かなりの低血糖状態が味わえると思います。朝からふらふらになりながら走る!すると数ヵ月後には身体が低血糖状態に慣れていくはず!
 いかがでしょうか?(笑)
2009/12/11(Fri) 22:44 | URL  | よしだ~ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。