マラソンが趣味のよしだーがお届けする駄文ブログです(笑)
Yoshida Ryuta

バナーを作成
ジオターゲティング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 鎖峠を越えると長~い下り坂

 この坂は疲れ切った脚に非常に悪いです。駆け下りると脚へのダメージが相当なものです

 下り終えて三見駅に向かっていると、途中でリタイアしたF田隊長とK須さんがわざわざ車で応援に駆けつけてくれました

 F1030910.jpg

 ずっと一人で走ってきたので、すごく元気をもらいました。

 これはもうリタイアなんてできません。ゴールまで突っ走ります

 誰も居ない188.5km三見駅でチェックして、海岸沿いを萩市街地に向けて走ります。

 風が結構強くて日本海は荒れておりました
 
 195.4km玉江駅では去年、あまりの眠たさでベンチで寝てて凍えたなぁ。

 今年はまだエイドステーションが設置されてなかったので、近くのコンビニで腹ごしらえ

 萩市内まで来るとなんだかゴールは近いと思うのは僕だけでしょうか?

 今年から新設された浜崎緑地公園でも忘れずにチェックして、207.3km地点の虎ヶ崎(椿の館)に到着。

 ここではうどん・おにぎり・もずく酢・オレンジを頂きました。

 ただ結構内臓が弱っているようで、残してしまいました。すみません

 リスタートも脚が硬直してしまい、散策道をしばらく歩きました

 でもしばらくすると走れるようになるので、まだ頑張れそうです。

 ロード区間は快調に走って、215.6km金照苑(東光寺前)に到着。

 金照苑の方が出てきてくれて、しばらく談笑。

 こうして人と話しているとしばらく疲れを忘れることができます。

 今年から新設の216.5km地点の陶芸の村公園へは若干道を間違って時間をロスしてしまいましたが、なんとか到着。

 結構上り坂があるのですが、ここに来るまでイヤって言うほど坂を走っているので、もう気になりません。

 往還道に入る前にコンビニで食料を調達して、いよいよ往還道に突入。

 この頃になると日が沈んで、だんだん暗くなってきてました

 真夜中の往還道は140kmに参加して以来なので、一人で道に迷わず行けるのか不安で仕方ないけど、もう行くしかないっ
スポンサーサイト

【2012/05/15 22:26】 | 大会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。