マラソンが趣味のよしだーがお届けする駄文ブログです(笑)
Yoshida Ryuta

バナーを作成
ジオターゲティング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 カレーを食べてエネルギー満タンとなり、154.2km鯨墓CPまで軽快に走れました。

 自分は青海島の往復はあまり苦にならず、毎年快調に走れます。

 たぶんリュックを置かせてもらって身軽になるのと、コースが蛇行していて先が見えないから気が紛れるからでしょうね。

 今年も快調に往復することができました

 で、仙崎公園に帰って来て再びリュックを背負うと・・・

 重た・・・・

 疲れた身体にずしりと来ますね。

 今回タイム狙いで走るんだったらリュックいらなかったなぁ。結構肩も凝って大変でした。

 そしてここから宗頭文化センターまでの道のり、自分は一番嫌いです。

 距離としては12キロ程度なんだけど、毎年凄く長く感じます

 今年も長かったなぁ。。。。

 まぁ重い身体を引きずって176.1km宗頭文化センターに到着。

 ゆっくり腰をおろして、おにぎり、バナナ、みそ汁をいただきました

 あたたかいみそ汁、おいしかったなぁ

 風呂に入って、ビール飲んで、毛布にくるまれてずっと寝ていたい

が、本音なんですが、甘い誘惑に負けている暇もなく、ここも早々と立ち去ることに(涙)

 ウェアもびしょびしょになったので、ここでロングTに着替え、薄手のウィンドブレーカーをリュックへ。

 また少しでも背中を軽くしたかったので、リュックに入れていたガーミンと携帯充電器を置いていくことに。

(なんとかここまでガーミンでルートをトレースできました。またアップします)

 去り際にスタッフの方々と集合写真を撮ってもらいました

 その時の写真、是非是非手に入れたいのですが、どうにかなりませんかね?

 12時を知らせるサイレンが鳴るのと同じくして宗頭文化センターを出発。

 去年は24時前に出発しているので、12時間も早い。

 この状況を自分でも信じられない。

 後ろ髪をひかれながら宗頭を後にするも、この頃から脚が硬直し始めて、リスタート後はしばらく歩きが入りはじめました。

 ひょこひょこ走って、179.4km藤井商店CPに到着。

 そしてらどうでしょう。藤井商店が開いてるではあ~りませんか。

 いつもは真夜中に通るので、閉まってるイメージしかなかった藤井商店がなんと開いている。。。

 これは夢ではないのか・・・・

 ちょっとテンションがあがりました(笑)

 またここから鎖峠に上る道も、滝があったり昨年まで見えなかったものが今年は見えました。

 目に見える風景が新鮮で、ちょっと元気が出ました

 頑張って走ったご褒美なんでしょうかね。
スポンサーサイト

【2012/05/14 21:58】 | 大会
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 カレーを食べてエネルギー満タンとなり、154.2kmの鯨墓CPまで軽快に走れました。 自分は青海島の往復はあまり苦にならず、毎年快調に走れます。 たぶんリュックを置かせてもらって身軽になるのと、コースが蛇行していて先が見えないから気が紛れるからでしょ...
2012/05/15(Tue) 16:49:40 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。