マラソンが趣味のよしだーがお届けする駄文ブログです(笑)
Yoshida Ryuta

バナーを作成
ジオターゲティング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月22日(土)

 今日は夜から新倉敷でタカさん、ハコさん、K原さん、さんきち親分と飲み会。

 ということで、それまでの間、吉備高原で一人とぼとぼジョギングすることに。



 このコース、アップダウンがあって良い練習にはなるけど、途中見どころもなく、店もなく、すぐに飽きちゃうのが難点です。

 後半一人でひぃ~ひぃ~言いながら走っていたら、マツタケ狩り後のアッキーさんが応援してくれました。

 おかげでちょっと元気になりました。ありがとうございます、教祖様!

 夜は新倉敷駅付近の鳥田金というお店で飲み会。

 ランニングトークで大いに盛り上がって、あっという間に4時間が過ぎてましたとさ(笑)


10月23日(日)

 終日雨だったので、岡山をぶらぶら。

 「晩飯何食べようかな~」と考えていたら、村岡ダブルフルで3位だった岡山の方が「風風ラーメンやってます!」と言ってたのを思い出して、さっそく行ってみました。

 風風ラーメン(今店)

 入店してすぐに店長のO崎さん、発見。

 注文を取りに来てくれたときにお話ししたら、覚えてくれていました。

 唐揚げ油そば、おいしかったです。

 店の雰囲気も店長の人柄か、とても明るくて良かったです。

 また食べにきま~す。
スポンサーサイト

【2011/10/31 23:00】 | トレーニング
トラックバック(0) |

実は。。。
ドンちゃん
聞いただけで分らない土地勘の無さですが、その内やりたいなと思っていたルートに近かったです。

教えてもらって、運動公園~空港までは、秘かに頻繁にしてて(週に1~2回)往復してました。 空港に右に曲がらずそのさきずっと行くと、高原都市って看板出ているなぁ。。。 いつかはと思っていました。やはり長そうですね。運動公園~高原都市往復。(約4km×2がプラスで、62kmほどでしょうか)

ところで、質問です。

 質問1 最初に下ってから登るのと、 最初に登ってから下るのではどちらがきついですか?

 質問2     〃  では、どちらのトレーニング効果が高いですか?


やっぱり、下ってから登る方がきついでしょうか。登ってから下るのは、後半下りは膝のダメージは別として流して下れる気もするし。。。

是非お試しください
よしだ〜
ドンちゃん

 質問1ですが、もちろん下ってから上る方がしんどいです。

 質問2ですが、目的によって効果は違うと思いますよ。
 僕の場合はウルトラの後半を想定した練習なので、後半足が重くなった状態で踏ん張れるのを目的としているので、後半上りを持ってくるようにしています。
 逆にレース前だと、後半下りにして気持ちよく走って良いイメージでレースを迎えるようにしたり。
 またフルの1か月前とかはもっと急な下りをガンガン飛ばして筋繊維をズタボロにして超回復をレースに持ってくるのもありかも。この場合はもっと短い距離だけど。


ドンちゃん
試しちゃいました…

別ルートで、運動公園~吉備高原都市往復ですが。

中央町まで行ければと思ってましたがが、あと少し行く気になれず、高原都市の橋を渡り、一つ坂を登った所で、折り返して、 61.5km 6:56 でした。

やってみて、空港の先までの15kmに比べ、空港の先の15kmが単調に感じました。

やってみて、下ってから、登る方が、コメントの通り、断然きつそうに思えます。…… 一人でやると、途中で歩いてしまいそうです。

マイコ-スとして、これを一人で定期で出来そうな気がしないので、空港往復の坂の部分10kmだけ二回やるとかを自分は挑戦するかもです…

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
実は。。。
聞いただけで分らない土地勘の無さですが、その内やりたいなと思っていたルートに近かったです。

教えてもらって、運動公園~空港までは、秘かに頻繁にしてて(週に1~2回)往復してました。 空港に右に曲がらずそのさきずっと行くと、高原都市って看板出ているなぁ。。。 いつかはと思っていました。やはり長そうですね。運動公園~高原都市往復。(約4km×2がプラスで、62kmほどでしょうか)

ところで、質問です。

 質問1 最初に下ってから登るのと、 最初に登ってから下るのではどちらがきついですか?

 質問2     〃  では、どちらのトレーニング効果が高いですか?


やっぱり、下ってから登る方がきついでしょうか。登ってから下るのは、後半下りは膝のダメージは別として流して下れる気もするし。。。
2011/11/01(Tue) 21:45 | URL  | ドンちゃん #-[ 編集]
是非お試しください
ドンちゃん

 質問1ですが、もちろん下ってから上る方がしんどいです。

 質問2ですが、目的によって効果は違うと思いますよ。
 僕の場合はウルトラの後半を想定した練習なので、後半足が重くなった状態で踏ん張れるのを目的としているので、後半上りを持ってくるようにしています。
 逆にレース前だと、後半下りにして気持ちよく走って良いイメージでレースを迎えるようにしたり。
 またフルの1か月前とかはもっと急な下りをガンガン飛ばして筋繊維をズタボロにして超回復をレースに持ってくるのもありかも。この場合はもっと短い距離だけど。
2011/11/04(Fri) 00:42 | URL  | よしだ〜 #-[ 編集]
試しちゃいました…

別ルートで、運動公園~吉備高原都市往復ですが。

中央町まで行ければと思ってましたがが、あと少し行く気になれず、高原都市の橋を渡り、一つ坂を登った所で、折り返して、 61.5km 6:56 でした。

やってみて、空港の先までの15kmに比べ、空港の先の15kmが単調に感じました。

やってみて、下ってから、登る方が、コメントの通り、断然きつそうに思えます。…… 一人でやると、途中で歩いてしまいそうです。

マイコ-スとして、これを一人で定期で出来そうな気がしないので、空港往復の坂の部分10kmだけ二回やるとかを自分は挑戦するかもです…
2011/11/04(Fri) 07:59 | URL  | ドンちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。