マラソンが趣味のよしだーがお届けする駄文ブログです(笑)
Yoshida Ryuta

バナーを作成
ジオターゲティング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月6日(火)

 仕事もひと段落したし、先日資格試験を頑張った自分へのご褒美として、今日は夏休みです。

 あぁ~、まったりぃ~

 なんて、している暇はないですよ。ここぞとばかりに追い込みます!!

 天気も梅雨の中休みといった感じだったので、以前から気になっていた蒜山三座縦走トレランを決行することに

 高速利用で下蒜山登山口へ
 岡山道が無料化になっていたので岡山IC~湯原ICが600円。ラッキー(ただし帰りの岡山道は低速走行車がいて最悪でした

 登山口には駐車場(単なる平場?)もあって便利です。

 案内板もあります。
SH3I0012.jpg

 今日は下蒜山登山口→下蒜山→中蒜山→上蒜山→中蒜山→下蒜山→下蒜山登山口の往復14kmコース。
 ロードだとあっという間の距離ですが、山では全然違います

 走り始めてすぐに鎖場登場もちろん走れません・・・・・
SH3I0015.jpg

 この後も自分の走力では走れない坂の連続
 ふくすけさんの言うとおり、ここはトレランには向いてないかも

 こんな感じのところは気持ちよく走れます(ところどころクマザサが繁茂してて道がなくなってるけど(笑))
SH3I0016.jpg

 走れるところはなるべく走って下蒜山山頂に到着。

SH3I0019.jpg

 終始登りで早くもゲンナリモードです
 ガスってて視界不良だしぃ

 途中の走路上にでっかいカエルを発見
SH3I0026.jpg

 ちょっと横を失礼します(ドキドキ)

 それぞれのピークの合間の尾根が快適に走れる区間だけど、距離としてはわずかです。
 大概は走れない上り坂。歩くだけでもしんどいしっ!

 やっとこさ中蒜山に到着。
 ここでも視界ゼロ!(涙)
SH3I0029.jpg


 間髪いれずに出発してなんとか上蒜山山頂まで到着
 結構ぐったり
 でも帰らなくては!

 帰りは中蒜山から下蒜山の間でカンカン照り+永遠の上り坂でかなり参ってしまいました

 逆に下蒜山からの急な下りでは大雨に降られ山道が川状態
 尻もち付きまくりで身体が痛いし泥まみれ。
 でもここまで泥まみれになったらもう諦めて泥まみれを楽しみました

 そんなこんなで休憩も入れて大体3時間半で縦走は終了。
 ここは登山をしに来るところですね(苦笑)

 そういえば誰一人として山の中で会わなかったなぁ(笑)
 
スポンサーサイト

【2010/07/06 19:36】 | トレーニング
トラックバック(0) |

こんばんわ
神戸の恭一です
蒜山での練習、お疲れ様でした^^
僕も実は昨夏に蒜山で合宿しましたよ^^登山道はどこも走るための道は少ないですよね(笑)詳しくはこちらです→http://blogs.yahoo.co.jp/kyo22921/30383698.html
また機会があったら練習に行きたいなあと思います。
山道&あいにくの天候でたいへんだったと思いますのでゆっくり休んでくださいね☆

コメントありがとうございます
よしだ~
恭一さん

 ご無沙汰してます。
 残酷マラソンでは快調に走られてて安心しました。また素晴らしい走りを見せてください!
 去年は蒜山に来られてたんですね。それにしてもかなりの距離を走りましたねv-405
 恭一さんがよく練習している六甲山にも興味があるのでまたそちらにも行ってみようと思っています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ
蒜山での練習、お疲れ様でした^^
僕も実は昨夏に蒜山で合宿しましたよ^^登山道はどこも走るための道は少ないですよね(笑)詳しくはこちらです→http://blogs.yahoo.co.jp/kyo22921/30383698.html
また機会があったら練習に行きたいなあと思います。
山道&あいにくの天候でたいへんだったと思いますのでゆっくり休んでくださいね☆
2010/07/07(Wed) 00:04 | URL  | 神戸の恭一です #.4k/d3zc[ 編集]
コメントありがとうございます
恭一さん

 ご無沙汰してます。
 残酷マラソンでは快調に走られてて安心しました。また素晴らしい走りを見せてください!
 去年は蒜山に来られてたんですね。それにしてもかなりの距離を走りましたねv-405
 恭一さんがよく練習している六甲山にも興味があるのでまたそちらにも行ってみようと思っています。
2010/07/07(Wed) 23:18 | URL  | よしだ~ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。