マラソンが趣味のよしだーがお届けする駄文ブログです(笑)
Yoshida Ryuta

バナーを作成
ジオターゲティング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 さて、22時過ぎに再びRKさんと一緒に出発です

 ここを0時までに出発すれば歩いてでも完踏できるようなので、まずは一安心。

 中途半端に寝たためかやけに眠たいけど、頑張ってとぼとぼ夜道を歩きます。

 これで2回目の夜。何やってんだろうな~俺(苦笑)

 藤井商店(179.0km)のチェックポイントを越えて今度は鎖峠越え。真っ暗な山道を黙々と登ります。真夜中の山はなんだか神秘的でいいですね。熊がでたら嫌だけど

 峠を越えて萩市に入ると一気に下ります。これがまた足にくるんだよなぁ・・・・。

 と、ここでU松さんに電話して状況報告

 U松さんはこれから(0時)に宗頭文化センターを出発するとのこと。自分たちから2時間遅れです。
 そして、F田さんとN井さんがリタイアされたとのこと。みんな一緒にゴールしたかったので残念ですが、無理は禁物なんで仕方ないですね

 峠の下りになり、RKさんもだいぶ足裏に疲労がきているようで、歩くのもしんどい様子。「先に行って」と言われるも、せめて次のチェックポイントまではとのんびり歩みを進めます。

 やっとの思いで三見駅(188.1km)のチェックポイントに到着。

 ここでRKさんは仮眠をとるということで、再び別れることに

 この先は道が分かりにくいようなので、ベテランランナーさんに案内してもらいました。
 お話し上手な方で、いつの間にやら玉江駅エイド(195.0km)に到着です。大変助かりました

 でもここまでの道中、会話が途切れると眠気でふらふら走行になることがしばしば。

 このままでは側溝や水路に落っこちそうだったので、駅のベンチで15分ほど仮眠

 起きたら眠気覚ましドリンク「眠眠打破」を飲用して眠気を追い払う。

 ここまできたらもうマラニックではなくて修行ですよ・・・・。あぁ、早く寝たい。

 次はお食事エイドの虎ヶ崎(206.9km)

 この区間は順調に走れて明け方には到着。朝(って感覚ではないけど)からカレーをいただきました
 普通にカレーが食べられる丈夫な自分の胃に感謝。

 この時点で残すところフルマラソン1本。「なぁ~んだ、もうちょっとじゃん」と思える自分は完全に距離感覚マヒ状態です(苦笑)

 次は最終チェックポイントの東光寺(215.2km)

 行く途中で地図を無くしてしまった140kmの選手がいたので、東光寺まで一緒にとぼとぼ歩きながら談笑。

 フルマラソンも未経験な状態で140kmに挑戦したとのこと。なんて無謀な!!でも元気そうでなりより。

 到着後、最後のチェックをして、東光寺を後にしようとしたその時・・・・

 「よしだ~くん!!」

 ん?っと思って振り返ると


 「あれ~、U松さん!!??」

 前半かなりの体調不良で戦線離脱と思われたU松さんがなんと追い付いてきているではないですか!!

 U松さんの回復力、恐るべしっ!!!


 つづく
スポンサーサイト

【2010/05/11 22:39】 | 大会
トラックバック(0) |

面白いです
ケロロ
今まで読んだ萩往還の完走記で一番面白いです
修業、マジその通り、笑えます
毎夜の連載、楽しみにしてます

見てくれてありがとうございます
よしだ~
ケロロさん

 やっぱり250kmと長丁場なのでそれなりのドラマがありました。これはマラソン大会にはないマラニックならではですね。
 なんだかこの大会を通じて悟りが開けた気がします(笑)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
面白いです
今まで読んだ萩往還の完走記で一番面白いです
修業、マジその通り、笑えます
毎夜の連載、楽しみにしてます
2010/05/13(Thu) 21:19 | URL  | ケロロ #z8Ev11P6[ 編集]
見てくれてありがとうございます
ケロロさん

 やっぱり250kmと長丁場なのでそれなりのドラマがありました。これはマラソン大会にはないマラニックならではですね。
 なんだかこの大会を通じて悟りが開けた気がします(笑)
2010/05/13(Thu) 22:56 | URL  | よしだ~ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。