マラソンが趣味のよしだーがお届けする駄文ブログです(笑)
Yoshida Ryuta

バナーを作成
ジオターゲティング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月28日(土)
SH3I01311.jpg

 今日から明日にかけて、県庁走ろう会の合宿in道後山クロカンパークです
 今年は福田走友会、岡山ACの合宿に参加させて頂いたので、これで3回目の合宿

 例年参加者は10人弱くらいだけど、今年は県庁メンバーに加えて玉島の森、福田走友会、はっぴーずからも参加頂いて総勢23人の大所帯

 ただ幹事が自分なのが不安なところですよね~(笑)

 8時30分にOSK吉備に集合して、そこから乗り合わせて道後山クロカンパークへ

 猫山ロッジに荷物をおいて、1時前から練習開始

 4時半開始の2kmタイムトライアルまではフリータイム。

 自分はキロ4分前後で36km走りましたが、終盤はもう足は鉛のように重い・・・・・

 去年より調子が悪いかも・・・・。

 その後、ダルダルの足で2kmのタイムトライアル

 結果はキロ3分30秒を切るのがやっとの状態。もう足が完全に終わってました

 その後ロッジまで軽くジョグをして、1日目は40kmで終了。

 お風呂に入って食事をしながら親睦会

 走ることが好きな仲間が集まっているだけに盛り上がりました

 岡山県トップクラスの方々とも有意義なお話ができてとても楽しいひと時でした

 みなさんも楽しんでもらえました。よねよね


8月29日

 早朝4時半起きでT橋さん、T尾さん、ふくすけさん、さんきちさんとで朝連

 4時半に起きて練習なんて、自分一人では決してできませんよ。

 クロカンパークに行ってT橋さんと16kmのジョグ。

 いろいろ興味深い話や練習のコツを教えてもらいました。

 自分も朝連を習慣化しないと

 7時に朝食を食べて9時から再びクロカンパークで練習。

 8kmジョグして、10時から昨日のタイムをもとに6チーム(1チーム4人)で一人710m程の駅伝開始

 人数の関係から自分は2回走ることになってしまい、1区と4区を走ることに。

 案の定、1区はそうそうたるメンバー。4区のことを考えて走ってたんじゃ絶対勝てないため、最初から全力で。

 昨日と違い、今日は軽いシューズに変えたため足は動いて気持ちよく走れたけど、最後の最後でぎさんにかわされてしまう。参りました

 で、間髪いれずに4区の出番になるも、もう足は動かず前を走るこめさんの背中が遠ざかる一方で撃沈

 更に組み替えて再度駅伝。

 今度はそれなりに走れました。

 それにしてもT橋さんは何回走ってもペースが落ちないですね。市民ランナートップクラスの走りにかなり刺激を受けました。
 たぶん自分以外の人にも刺激になってたと思います。

 その後軽くジョグをして、2日目は28kmで終了~。

 帰りには例年通りジェラートを食べて合宿は終了。

 2日間でたっぷり走ることができました

 参加してくれた皆さん、どうもありがとうございました

 楽しんでいただけたでしょうか

 来年もやりますので、また参加して下さい。

 後日合宿の写真をアップします。
 また参加してくれた皆さんにはデジカメデータを送付しますのでお楽しみに~

 
スポンサーサイト

【2010/08/29 21:00】 | マラソン
トラックバック(0) |

御礼!
ふくすけ
よしだ~大幹事殿!
幹事の大役、お疲れ様でした。完璧な幹事っぷりでしたよv-425

この土日は本当に楽しかったですし、僕も同じくとても勉強になって刺激ある合宿となりました。

秋のシーズンに向けてお互い頑張っていきましょう!
(もちろんトレランも山登りの機会があれば!)

お疲れさまでした
よしだ~
ふくすけさん

 わざわざ山口から参加いただきありがとうございました。
 久々に元気な姿をみれて良かったです。練習していない割には走れていたと思いますよ。特に2回目の駅伝の走りは流石でした。
 今年は刺激満載な合宿でしたね。
 また来年もヨロシクです。
 時間があったらまた比婆山トレランしたいですねv-411

No title
みやる
「あのピラミッド型の建物の・・・・」昨日、危うく夢に出てくるところでした(笑)。

ということで、名幹事になってしまいましたね。お疲れ様&ありがとうでした。

この勢いで中四駅伝、秋以降のシーズン、頑張りましょう。

P.S 楽しみましたよ。特にi-53

ありがとうございました
さんきち
合宿に参加させていただきありがとうございました。ランもビールもお腹いっぱいいただきました!!とってもとっても楽しく、今日は脚より顔が筋肉痛です(笑)

よしだ~さんをはじめ、県庁の皆さまにはほんとうに感謝しています。ありがとうございました。

ちゃっかり12日の練習会&BBQにも参加させていただきます。またまたお世話になります。よろしくおねがいします(≧□≦)

幹事お疲れ様でした
ぴの
合宿&幹事お疲れ様でした。
かなりいいトレーニングになったようですね。
T橋さんと会話しながらのジョグなんてステキ。
ってか、おいらならペーランになっちゃいそうですけど。。。

迷幹事
よしだ~
みやるさん

 お疲れさまでした。
 「あのピラミッド型の建物の・・・・」 ってそこにハマりましたかっ!(笑)
 中四駅伝までにはもうちょっとスピード付けておきます。
 お互い頑張りましょう~

楽しんでもらえて良かったです
よしだ~
さんきちさん

 チャプンチャプンで昨晩たくさんビールを飲んだことが良く分かりましたよv-389
 早朝練習にも参加とは練習熱心だなぁと感心しました。あっ、僕はたまたまですよ(笑)
 OSK練習会は僕もお邪魔する方なんですが、また頑張りましょう。

来年は
よしだ~
ぴのさん

 みんなのお陰で楽しい合宿になりました。
 今年は幹事の能力的にあまり多くの人に声をかけられませんでしたが、来年はぴのさん夫婦そろって参加してくださいね~。

幹事ありがとう。
配車計画までしてあって何て準備がいいんだと思ったよ。

陸上から消えそうな自分だったけど、戻すきっかけとなったいい合宿になりました。
ありがとう。

お疲れ様でした!
はこ
ピラミッド幹事、お疲れ様でした!
今回は人数多くて大変でしたね。
初対面の人が居なかったのって…よしだ~とワタシだけ???
しっかり練習できたみたいなので、
聖湖&駅伝、頑張ってくださいね~e-287

コメントを閉じる▲
8月25日(水)

 今日は夏休みをいただきました

 と、いうことで本日も自分探しに山ごもり

 あまり遠くには行けないので岡山の山で以前から気になっていた那岐山に行ってきました

 9時半に登山口駐車場に到着。曇っていて景色はよくなさそうだけど、走る分には良い天気

 駐車場で着替えていると、「あっ、ソックス忘れた・・・・

 こういう日ってその後もいろいろと問題が発生するんですよね。そう今回も・・・・・。

 裸足でシューズを履いてみたけど、靴の中に遊びがあって気持ち悪いし、グリップも効かない。

 でも近くにソックス売っている店もなさそうだし、まぁいいか。今日は裸足力を鍛えるってことで(苦笑)

 駐車場から菩提寺があるA登山まで1.8kmほどアップがてら舗装路を走ってそこから入山
SH3I1260.jpg

 しょっぱなから苦手な階段地獄です
SH3I1261.jpg
 頑張って駆け上がるもほどなく挫けました。その後は走ったり歩いたりで早くもボロボロ。

 長い階段地獄が終わった5合目くらいから多少は走れるようになるけど、滑りやすい黒土が露出していて走りにくい。

 1時間ほどで山頂に到着
SH3I1265.jpg
 案の定ガスってて視界悪し。でも暑いよりましかな。お一人、登山されてる方がおられました。

 道標に「水くみ場」とあったのでちょっと横道にそれていくと、ありました
 土師川の源流水のようです。これまた冷たくておいしい
 ハイドレーションには単なる水道水が入っていたのでここで全部土師川の水にチェンジ

 再び縦走ルートに戻って今度は3km先の滝山に向かって進みますが、ここからはしっかりトレランできます
SH3I1270.jpg

 気持ちの良いシングルトラックを駆けまわって気分最高

 続いて滝山からあがけ峠に向かっての下り。
 ここの道は足場に木段を組んであるんですが、それが逆に滑って非常に歩きにくい。なんども尻もち

 あがけ峠にはそのまま先の広戸仙(ひろどせん)に登るコースと広戸仙を登らずトラバースするコースの分岐あり。トラバース道は所要時間4時間と書いてあるものの、何か所も滝があるようで結構楽しめそう。
SH3I1277.jpg

 ここは楽しそうなトラバース道を選択。
 が、これまたお得意のバットチョイスでした。

 といってもコース自体は7つほどある滝を巡って楽しかったですよ。途中鎖場が数か所あってちょっとしたアドベンチャー
 途中の滝では給水したり、アイシングを兼ねて水遊びをしたり、マイナスイオン浴びまくったりで山を満喫
SH3I1284.jpg

 2時間ほどでトラバース道をクリアして、今度は西側の第二展望所から広戸仙登り。
 このあたりから空腹を感じ始めて最後の手持ち食料「カーボショッツ」の補給。あとは補給なしでスタート地点まで下らねばっ!

 広戸仙にも展望台あり
SH3I1290.jpg
 ここのコースは要所要所に展望台や休憩所が配置されていていいですね

 再びあがけ峠まで帰ってきたところで、岩場にまむし発見
 まぁここまで来る間にも道の端っこに細くて長いものは10匹近くみてきましたが・・・・。
 ちょっと夏場は危険かもしれません今更ですが。

 本日2回目の滝山那岐山に向けての快適トレラン
 前方に獣がいる!と思ったらたぶんキツネ(たぶん)で相当な速さで登りを駆け上がって姿を消してしまいました。
 自分もあれくらい軽々と坂を上りたい

 そんなことを考えていたら、なんだか身体に力が入らなくなってしまいました

 しまったハンガーノックだ!しかも誰もいない山で・・・・

 もう食料がないし、これはまずいぞ~
 ということで、しばらく那岐山頂の休憩所で昼寝

 あまり回復することなく、フラフラで残り3km程のガレ場下り。

 ササっと下り終えたいけどソックスなしでグリップは効かないし、身体もフラフラだし、参った参った。

 途中再び座り込んで休憩。身体のどこからでもいいからカロリー絞り出さなくては・・・・。

 10分ほど休憩したらなんとか体力回復。
 今がチャンスとばかりにダ~っと下っていると駐車場手前に水飲み場を発見
SH3I1296.jpg

 ちゃんとコップまで用意してくれています。
 立札に「ありがとうございます」と書いてあります。いや、ほんとありがたい。

 で、命からがら駐車場に到着。
 今回はヤバかったなぁ。ハンガーノックになるまで追い込むつもりはなかったんだけど
 トレランするならロードと違って食料は多めに持って行った方が安全ですね。なんていっても自己責任の世界だし

 それにしても那岐山、思っていた以上に楽しめ(苦しめ)ました
 休憩所や滝が多くあるのが良かったです。
 今度はマムシがいない時期に安全に走りたいかなぁ。

 ひさびさにガーミンとカシミール3Dを使ってみました。
コース
横断図
距離   27.6km
沿面距離 28.7km
累積標高(+)3,088m
累積標高(-)3,088m
所要時間 8時間くらい??  

【2010/08/26 22:23】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |

ありがとうさんです。
タカさん
合宿は大変お世話になりました。
念願のクロカンパークでの合宿でした。
ガッツリと楽しめました。

しかし、県庁走ろう会は
雰囲気のイイチームですね~
正直ビックリしました。

それに、ロードレースはもちろん
トラックレースも出場されるほど
向上心が高いし。。。
見習うところが沢山ありました。

最後に
幹事お疲れ様でした。
お世話になりっぱなしで。。。
感謝・感謝です!

また、一緒に走りましょう!



参加ありがとうございました
よしだ~
タカさん

 2日間お疲れさまでした。
 ガッツリ楽しんでもらえて良かったですv-411
 こちらもガッツリ刺激をもらいましたv-217これから徐々に調子を上げていきたいと思います。
 自分もタカさんを見習って朝連をして現状打破したいと思います。
 楽しいひと時ありがとうございました!

コメントを閉じる▲
8月22日(日)

 今日は第7回BIZENナイター陸上フェスティバル

 1ヶ月ほど前にみやるさんに誘われて、ノリで5000mと1100m×5の駅伝にエントリーしてました(笑)

 にも関わらず最近はトレラン三昧でトラックからかな~り遠ざかり、おまけに夏風邪もひいたりと悲惨な状況で当日を迎えることに

 午前中にちょっと河川敷を8km程走ってみるも暑さなのか体調不良なのか分からないけどボロボロ・・・・

 あぁ。どうしましょ☆

 泣き言も言ってられないので2時半にみやるさんをピックアップして備前の競技場へ

 あ゛ぢぃ・・・・・

 肩脊の皆さんと同じところに陣取らせてもらって、談笑

 こめさんも風邪気味のようだけど、頑張るということなので自分も頑張ることに。

 備前ナイターは初めて参加したけど、地元の運動会って感じの雰囲気で結構なごみます。おすすめ

 アップを少ししただけで尋常じゃないくらいの汗が・・・・。きっと暑いからだろう。うんうん

 で、5時半にスタート

 今日は「風邪悪化させない!!」というストイックな目標を立てていたけど(笑)、スタートの号砲が鳴るとスイッチが入ってしまい結構前の方へ滑り込み~⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡

 予想通りドゥーさんとぴのさんが先頭を引っ張りその後をケントウさん、僕で追いかけます

 2周くらいでケントウさんをなんとかかわして先頭の二人を10m後方から追う展開になるものの、「もうこのままで行こう」とかなり保守的な考えで走ることに(苦笑)

 2km過ぎて早々に息も上がってきてだんだんしんどくなって来たところで、ぴのさんが落ちてきたのでなんとかかわすももう自分もしんどい

 その後の心境は

 3km・・・・まだ半分かよ~

 4km・・・・後ろから来ませんように(祈)

 5km・・・・惰性でゴール(笑)

 タイムは17分2秒でした。

 ベストとは程遠いけど暑さ+風邪の割には頑張ったんじゃないでしょうか。いや、頑張った!うんうん

 1位はドゥーさんでダントツでした。やっぱりトラック練習の成果が出てますね。足取りが軽かった

 続いて6時50分からは駅伝がスタート。

 先程無理して走ったため身体は軽くなったけど、お腹がグルグル言ってるし内臓は「NO!」と言ってる様子。

 身体さん、もう少し頑張ってくれ~

 うちのメンバーは1区K坂さん、2区N川さん、3区みやるさん、4区よしだ~、5区K原さん。

 目指すは「打倒肩脊(あっ、そういえばここだけの話、僕も実は肩脊だった)」

 ちょっと予定時間より遅れてスタート

 1区めちゃ早っ!!!

 しばらくして自分の出番。

 みやるさんが前との差を詰めていてくれたので、3,4人気持ちよく抜くことができました。

 そして、1位は肩脊、うちは3位でゴール!!!

 肩脊には負けちゃいましたが、入賞できるとは思ってなかったのでうれしかったです

 みんなでタスキを繋いだ甲斐がありました
SH3I0259.jpg

 そんな感じで楽しい日曜日の夜が終わって行きました

 あぁ、明日からまた仕事だぁ~と憂鬱になりながらブログを書いているのでした

 早く寝て風邪を治そう

 おしまい
 

【2010/08/22 23:34】 | 大会
トラックバック(0) |

No title
みやる
風邪のなか、お疲れ様でした。

楽しい半日を過ごせました。

ありがとでした。

涼しくなったら、俺って「ダメダメ」じゃ~ん、と言わなくて済むように頑張ろうと思います・・・。

No title
ぴの
備前、お疲れ様でした。
せっかくのよしだ~くんを倒せるチャンスを逃してしまいました(笑)。
もう二度と訪れまい。。。
すごいっす。ちと山走りすぎじゃない?
オイラも山を走りたくなってきましたよ。

早く、風邪治してくださいねぇ。

備前ナイターおつかれさまでした♪
みぽ
風邪は良くなりましたか??

駅伝では、距離が短いのに手を振ってるくらい余裕でしたねi-179

四万十には当選できたんですか?

大丈夫ですよ~
よしだ~
みやるさん

 今でも十分早いですよ。
 来月の駅伝までに更に早くなってもらえばなおバッチリですよ(笑)
 僕も頑張ります!!ほどほどに。

お疲れさまでした
よしだ~
ぴのさん

 僕を倒せるチャンスなんていくらでもありますよ。少なくとも龍ノ口で競争したら負けますv-394
 今度比婆山でも案内しますよ。山はやっぱりいいですよ~v-281

応援ありがとうございました
よしだ~
みぽさん

 風邪はだいたい治りました。
 月曜は若干悪化してましたが(苦笑)

 手を振ったのは「お手上げ」という意味なんですよ(若干ホントで若干ウソですが)

 四万十は3回目でやっと当選しました。みぽさんは3年前に参加してるんですよね。調子が良ければ記録を目指して頑張ります~

お疲れ様でした!
ケントウ
よしだ~君、体調不良の中お疲れ様でした!
何周かだけでも、よしだ~君の前を走れて楽しかったです。
備前ではちょくちょく大会がありますが、いつもあんな雰囲気で楽しいですよ。
特に小学生の1000や1500はスゴイ楽しいです。毎回スタートから100mみたいなダッシュが炸裂します。また備前に来てくださいね!

楽しかったです
よしだ~
ケントウさん

 先日はお疲れさまでした。
 楽しいナイターでした。
 僕はああいったのんびりとした雰囲気が好きなので良かったです。また備前の大会には参加したいです。
 これからマラソンシーズン(まだ早いかも)ですね。また大会で会った時はよろしくお願いします。
 その時は是非仮装姿で!!

コメントを閉じる▲
 燃料補給をしてランニング再開

 早速住宅街で道に迷ってしまうも、迷っていたら近所のおじちゃんやおばちゃん

 「縦走路はそこを右っ

 って教えてくれます。

 もうここら辺の人は道案内に慣れていらっしゃる(笑)非常に助かります

 ただこの後の妙法寺周辺では迷いに迷って1時間近くタイムロス

 やっぱり始めは須磨宝塚の順路通りに行くべきですね。

 山頂からは神戸の街並みが見れます。
PAP_0261.jpg

 こんな山裾近くにビルが立ち並んでいるのがなんだか不思議な光景です。

 夜景はさぞかしきれいなんだろうなぁ~

 しばらく行くと「須磨アルプス」の文字が。

 須磨のアルプスってどんなとこだろうとワクワク

 で、ここが須磨アルプス。
PAP_0259.jpg

 風化した花崗岩の尾根筋「馬ノ背」があり、ちょっと今までとは違った風景。

 でもここのアルプス暑すぎです。北アルプスは快適だったのにぃ~

 ここを過ぎたらゴールまでもう少し。

 高倉台の住宅地にあるスーパーでコーラを補給してラストの山登り。

 山頂からは須磨の海岸も見えます。早くあそこに行って泳ぎたい!!
PAP_0258.jpg

 最後の鉢伏山をクリアして須磨浦公園までダーっと石段を下ってゴール

 のんびり走って道に迷っていたら11時間もかかってしまったでもその時間を感じさせないくらい楽しいトレランでした

 ここから電車で須磨駅に移動して、ロッカーに置いていた着替えを持って海水浴場へ

 休日と言うこともあって多くの海水浴客で賑わっています。

 明らかに浮いている僕たちですが、気にしな~い

 アイシングと思って海に入ったけどぬる~い。もうちょっと冷たい方が良かったな。

 自分はコンタクト+泳ぎは不得意なため海に入ってしばらくボ~~っと波に流されたり

 ちょっと残念だったのが浜辺にゴミが散乱していたこと
 山ではゴミなんてひとつも見なかったのに・・・・

 もうちょっと綺麗に使ってほしいですよね。

 ってなことで、兵庫遠征は以上でおしまい。

 2日にお付き合い&ご自宅に泊めていただいたU松さん、大変お世話になりました

 走るのには凄いよい環境ですね。羨ましい!!
 
 最初はマラソンの練習のために始めたトレランだったけど、最近はもっぱらトレランの方がメインになっちゃいました。
 今まで山とはあまり縁がない人生だったけど、トレランと出会えたことで新しい世界が見えてきました。

 トレラン最高~

 これで六甲全山縦走路もある程度道が分かったので、次回は六甲全山縦走往復に挑戦してみたい!と今からこっそり計画中だったりします。ムフフっ
 
 

【2010/08/21 22:22】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |
 しばらく進んで菊水山に到着。

 ここには2基の大きな中継所とあずま屋があります。

 あずま屋にいたトレランしてそうな人にこの先のルートを聞いたところ

 「もう峠は越えているからこれから先は楽だと思うよ。コンビニもあるよ。ビールもあるよ」とのこと。

 ・・・・・

 「ビールもあるよ」

 「ビールもあるよ

 そうか。頑張ろう!

 菊水山からの長い階段を下ったところにはまたもや兵庫登山会の看板が。
PAP_0268.jpg

 うん。またしても名文句いただきました。

 少し行くと左手にダムが!!!
PAP_0267.jpg

 石井ダムというダムらしいです。これはノーマークでした。

 遠目にしか見えなかったけど、なんだか要塞のようなたたずまい。次回はもうちょっと接近してみよう

 住宅街に入る手前で、今度はすすむさんのお友達のK部と遭遇

 みんな結構六甲山走ってるんですね。

 そして、いよいよ住宅街に突入。

 住宅街の中に縦走路があって、ここが道迷いポイント。

 電柱に矢印を張ってくれているんだけど、須磨から宝塚に向かっている人向けのため、逆走している僕たちは振り返って電柱にある矢印を確認しながら進みます。

 案の定、何度か道に迷いながら、なんとかコンビニに到着。

 そういえばさっき会った人が言っていたなぁ・

 「ビールもあるよっ!」って

 で、第3のビールを購入しちゃいました。
PAP_0265.jpg

 あ、これは心拍数をあげて走るトレーニングなんですよ。はははっ

 でも良く考えたらまだ残り20kmもあるんだよなぁ~

 だんだんダレてきたぞぉ~

 つづく

【2010/08/19 22:32】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |
 摩耶山まで登るとここからはしばらく下り基調

SH3I0292.jpg

 写真は麻耶ロ-プウェイ

 結構足場が悪い中を下って行きます。

 以前は足場の悪い下りは苦手だったけど、慣れてくればこれが非常に楽しいです

 この辺りからハイキングをしている人も増えてきました。

 すれ違う人と挨拶を交わしながら黙々と下って行きます。

 途中で明らかにトレラン、しかも須磨から縦走している雰囲気を醸し出している人がいたので須磨までのルートを聞いていると・・・

 (ん?この人どこかで会ったことがあるぞ?

 ・・・・

 もしかして去年の丹後ウルトラの時に碇高原で一緒に走った方かも??(過去に記事

 「もしかして、去年の丹後で5位になった方ではないですか?」

 「なんでしってるんですかぁ~~!!??」

 やっぱり、そうでした

 しばらく談笑しました。四万十川ウルトラにも参加されるそうで、また一緒に走れるのが楽しみです

 やっぱりウルトラに強い人はこういうところで練習してるんですね。

 麻耶山を下ると市ケ原に到着。

 ここには茶屋があって、また新神戸駅へのエスケープルートでもあります。

 U松さんもこれ以降のコース走らないとのことなので、ここからは道標を確認しながら慎重に進みます。

 茶屋を通り過ぎた所で河川敷に下りたので、そこでしばらくアイシングを兼ねて水遊び
SH3I0294.jpg

 結構水が冷たくて気持ちいい~~~!!大自然最高~~!!って気分になりますよ

 ただこのあたりから周りに「ブゥ~ン」という音がしてきました

 小さいハエのようなブトが結構飛んでいます。

 こいつらは「熱をもったもの」「二酸化炭素」に寄ってくるようです。

 まさに僕たちは格好の餌食

 気を抜いていると刺されるのでキャップでひっぱたいてやります。バシバシッ!

 でも切りがない・・・・

 気を取り直して走っていると、今度はアブに襲われる羽目に。

 ブトに比べて体格がでかいのでかなり威圧感もあり、危険度もアップ

 立ち止まると間髪いれずにタイツに止まってチクリ痛いし~~~っ!

 これまたキャップで前を行くU松さんと自分に止まりそうな奴をバシバシ叩きながら進みます。

 (アブやブトは蜂と違って反撃してこないのが唯一の救い)

 アブを引き連れて、キャップを振り回し「痛い痛いっ」言いながら走っている僕たちは明らかに危険人物

 次回は何か対策を考えなくては。

 つづく・・・・

【2010/08/18 23:26】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |
 8月15日(日)

 以前からやってみたかった六甲全山縦走トレランを決行する日がやってきました

 距離は約56kmあるみたいです。
 ここのサイトで詳しくコースを紹介してくれており、今回かなり参考にさせてもらいました

 4時起床で身支度をして、近くのコンビニで少々買い出しをして5時にライトを点灯させてトレラン開始。

 U松さんと一緒に走るときは毎回こんな感じですね(苦笑)

 正規のコースは須磨→宝塚ですが、今回はいきなり宝塚→須磨の逆ルートです。
 これがのちのち困ることに・・・・。

 まずは住宅街の舗装路を淡々と上って行くのだけど、結構な勾配で寝起きの身体にはかなりきます
 おまけになんだか身体がだるい。汗も尋常じゃないくらいかいてしまい、キャップから滴り落ちてきます。
 ちょっと喉が痛いし風邪気味なのかな・・・
 完走できるか早くも心配です。

 30分ほど舗装路を走るとそこからトレイルに入ります。

 いきなり急な階段のためのんびり歩きます。
 ここから六甲最高峰931mまではほぼ上りっぱなし

 頂上の標高は大したことないけど、登り始めがほぼ海抜0mなので登る高度としては結構あります。


 六甲には多数の登山道があって、分岐にはこのような道標があります。
SH3I0283.jpg

 2時間かけてやっとこさ最高峰に到着
SH3I0284.jpg

 途中からガスがかかってきて眺望はゼロ。
 何もみえましぇ~ん

 おまけに身体もだるいまま。
 先が思いやられます。

 最高峰を過ぎると車道を走る区間もあるけど、若干下り基調のトレイルが多くて結構快適なトレランが楽しめました

 そして六甲ガーデンテラスに到着

 展望台に行ってみましたが
SH3I0288.jpg

 視界はゼロ・・・・・・・・・
 ここでも何もみえましぇ~ん

 やけコーラを飲みながら、のんびり休憩してトレラン再開。

 霧の中、山道を進んでいると柵の中にウリボウと親のイノシシを発見 

 「ここはイノシシ牧場かな?」

 と思ったけど、良く見ると・・・・・

 柵が途中で切れてるがな~~~!!

 どうやらイノシシが公園に食料を求めてやってきていたようです。

 確か「ウリボウと一緒にいる親を刺激したら怒って襲ってくる」と聞いたことがあるような・・・・。

 そそくさとその場をパス。あぁ~、危なかった

 すると、

 「イノシシが追いかけてきたぞ~!!!」

 とU松さん。

 その言葉を聞き終わるか終らないかくらいで僕は今までの人生で最速の瞬発力を発揮して猛ダッシュ!!

 すると

 U松さん「ウソうそ(笑)」

 よしだ~「もうビックリさせないで下さいよ~。かなりビビりましたよ」

 U松さん「それはそうと、今、俺を置いて逃げようとしなかった??」

 よしだ~「えぇっ!?きっ、気のせいですよ。あはは(苦笑)」

 人間性が出てしまいました。。。。

 ちなみに後で調べたら六甲周辺のイノシシは以前餌付けをされていたりして人に慣れているようです。
 出会ったイノシシがそうだったかは不明ですが。

 そんなこんなで摩耶山に到着。
 このころから身体がシャキッとしてきました
 これもイノシシのお陰??

 でもまだまだゴールの須磨までは長いです。


 次回
 
 また何ものかに襲われます

 つづく・・・・ 

【2010/08/17 20:48】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |

全縦おつかれさまでした!
みぽ
私がいたサークルでは町とし禅縦に参加していましたよ。
56kmも歩くなんて・・・と思って参加したことはありませんでした。笑。
市ヶ原まで応援に行ってうどん作ったりしました(^^)
六甲山頂は気温も低そう・・・

No title
たっきー(♀)
六甲山の有料道路料金所のうり坊は、料金所のおじさん達に餌をもらっているからか、車が来ても全く逃げなかったなぁ。。。

市ヶ原って
よしだ~
みぽさん

 今だったら参加してるんじゃないですか?(笑)
 市ヶ原って桜茶屋があるところだよね。今回は河原に下りてアイシングを兼ねて水遊びをしたよ。あそこは縦走している人にとってはオアシスですねv-9

うり坊
よしだ~
たっきー(♀)さん

 結構小さくてコロコロしていてかわいいんだよね。
 人に慣れていると分かっていれば触りたかったけど、親のイノシシが怒っちゃって体当たりされたらひとたまりもないのでやめました。
 まぁ熊じゃなくて良かった良かった(笑)

コメントを閉じる▲
 8月14日(土)

 今日は萩往還で知り合ったU松さんの住まいがある宝塚に遠征にきました

 当初は香川の阿讃でトレランだったけど、予定変更で宝塚から福知山線廃線跡を巡るランニングをすることに。

 今回巡ったのは生瀬~武田尾間。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

 宝塚は中心部は住宅が多く立ち並んでいるけど、ちょっと武庫川を上ると住宅ひとつない静かで自然があふれていました
 近くには六甲山もあるし、宝塚に住んでるU松さんが羨ましい

 市街地から5kmくらい走ったところで廃線跡入口に到着。

 武庫川にそって廃線跡が続いています。

 途中にはトンネルもあって、中は真っ暗。ライトは必携です!
SH3I0260.jpg

 武田尾に到着するとひょこっと温泉街が登場します。昔ながらの雰囲気が残った温泉です。
SH3I0263.jpg

 足湯があったのでしばらく休憩。アイシングならぬウォーミング??

 本来はここで折り返して帰る予定でしたが、以前から気になっていたダムがこの先にあるので無理を行って前進しました。

 道もだんだん狭くなってついには山じゃないのにいつもながらの岩場も登場。
SH3I0267.jpg

 最近舗装路より未舗装路を走っている割合が高いような・・・

 そして宝塚から21km走ってついに、ついに・・・・・この瞬間が

 千苅ダムとご対面
SH3I0273.jpg

 みっ、見てください!
 なんと17門あるクレストゲートから放流しているではないですか!!
 テンションかなり上がりました

 放流中のダムと手前の水管橋とのコラボは最強ですよ。ね?(笑)

 壁面もコンクリートのドカ打ちではなく石張りになっているところも良いですね
 しかも大正8年完成ですよ。当時の技術力の高さがうかがえますね。
SH3I0272.jpg

 ちなみに写真にある「兵庫登山会」の看板は道中数か所に設置してありました。
 なかなか味のある文句が書いてあります

 いやぁ~、久々のダム巡り良かったなぁ~

 またダムについては次回書くかも(笑)

 帰りにはちょっと下流で川に下りてアイシング

 冷たくて気持ちいい~!

 やりたいことをやりまくった一日が終わりました。
 最近は趣味がマラソンではなくなってきている気がしますが気にしない~。

 そして明日は、いよいよメインイベントである56kmの六甲全山縦走トレランです。

 どうなることやら~

【2010/08/16 20:33】 | トレーニング
トラックバック(0) |
8月8日(日)

 すすむさんに誘っていただいて、四国の阿讃にトレランしに行ってきました。

 ここは去年の9月にも来ていて結構快適なトレランができる場所です(去年の記事はこちら

 今年は7時にウェルポート灘崎に集合して、そこからスタート地点となる「道の駅たからだの里」に向けて出発。

 去年より1月早いため、道の駅には桃やスイカがおいてありました。

 まずはスタート地点で記念撮影
tore88.jpg


 今年のメンバーは、すすむさん、S原夫妻、K松原さん、はこさん、たつろくん、僕の7人。

 スタートして8km程は舗装路を進みますが、標高100~300mを上ったり下ったりを繰り返して地味にしんどいです

 そしてトレイル入り口に到着
SH30214.jpg


 ここからトレイルの上りがずっと続きます。

 途中にあるもみじ橋からは標高500mから800mまで一気に登る階段があります。

 これがまたしんどい当然走れません。

 たつろくんに先に行ってもらったけど、歩きでも付いて行くのがやっとでした。たつろくん、さすがです

 頂上からの眺めはこんな感じ
SH30222.jpg

 木が邪魔して視界はイマイチ。

 去年同様にみんなで記念撮影
tore91.jpg

 ここからは緩やかなアップダウンを繰り返す快適コース。

 ところどころ草が生い茂っているところがあったので、長袖とタイツは必携です

 途中ふたたびある階段ゾーンを抜けて二軒茶屋に到着

 のんびりと流しそうめんを楽しみました
SH30233.jpg

 あっ、流しそうめんは別の団体でしたね
 僕らはおあずけ。

 去年はこの先でショートカットしたけど、今年は正規のルートで讃岐財田駅に到着。
SH30251.jpg

 自販機にコーラがあると思ってダッシュしたけど置いてなかった。がっかり

 ここから2kmほど走って道の駅に到着。

 五時間弱で28kmのトレランでした

 最後は近くの温泉「環の湯」で汗を流してきれいさっぱり

 もちろん帰りがけにはうどんを食べて帰りました。
 今回は「小縣家」です。
SH30254.jpg

 入口がなんだかアミューズメントパークっぽい?
 前回来た時よりグレードアップしている気がします(笑)

 今年も楽しい阿讃トレイルができました。

 企画をしてくれたすすむさんありがとうございました

 そろそろ僕のメイン企画「うどんラン」を発動するころですかね(まだ暑いか・・・)

【2010/08/10 22:20】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |

No title
ぴの
いやぁ、トレイル楽しんでますねぇ。
ブログのフォトで、いつもキレイな景色を楽しませてもらってます。
夏はトレイルランで心身リフレッシュが最適ですねぇ。
来夏はうちもそうしたいものです。。。

No title
たつろ
うどんラン楽しみにしてます!!

初☆トレラン♪
はこ
お疲れ様でした!
この季節にあの涼しさ、しんどさもあったけど(下りの恐怖e-350も)クセになりそうですe-440
うどんラン、楽しみにしてます。
…暑くても寒くても参加しますから~e-287

最近は
よしだ~
ぴのさん

 暑すぎて山ばっかり走ってます。
 そろそろトラックも走らないとと思いながらも足は山へ向くばかり(笑)
 秋になったら比婆山の紅葉トレランがお勧めですよ~

 

お楽しみに
よしだ~
たつろ君

 涼しくなったらうどんランを企画するので是非参加してね。
 食べて走っても脇腹が痛くならない練習もしておくようにっ!

とうとう
よしだ~
はこさん

 トレランの世界に踏み込んでしまいましたね。
 下りを走るのに慣れてきたら更に楽しくなりますよ。
 そのうちそこら辺の里山では満足しきれず変な方向に走り始めますよ(笑)


コメントを閉じる▲
 大神山神社奥宮まで下ってきました。
SH3I0231.jpg

 ここには湧水があって、ユートピアルートに向けて水の補給です。

 この段階ではみんな

 「ユートピアルートって夏山登山道のおまけみたいなもんだよね~
 って思ってましたが、とんでもない。

 夏山登山道がアップでした

 ユートピアルートに入った瞬間から結構な坂。

 木の根っこを踏み台にして手も使ってよじ登ります。
SH3I0232.jpg

 こっ、こんなコースだったとは考えが甘かったです

 でもこっちの方が登山って感じで僕は好きでしたが、みなさんはどうでしたか??

 ただ周りは木々に囲まれていて全景は見えず、なんだか同じところをずっと行ったり来たりしてるような感じでした。

 しばらく登って見晴らしが良くなったところで山頂付近を見ると、稜線に避難小屋を発見。

 あそこまで行くのかぁ~。結構長いな(苦笑)

 で、ここでキャップに乗っけていたサングラスがないことに気づきました

 が~ん。あのサングラス結構高かったのにぃ~

 みんなには先に行ってもらい、自分は来た道を戻ってサングラス探し。

 やっとの思いで、谷際に落下していたサングラスを発見。あぁ~、よかった

 そのあと必死に追いかけてみんなと合流。

 もうちょっとで山頂と言うところで、結構な絶壁ゾーン登場
SH3I0239.jpg

 高所恐怖症のこめさん、ファイトで~す(と言う自分もあまり高いところは好きじゃないですが)

 難所をクリアして山頂に到着。

 景色は最高でした。
SH3I0251.jpg

 高山植物も結構咲いていて綺麗でしたよ
SH3I0249.jpg

 避難小屋でしばらく休憩して、今度は下山。

 せれさんに「「すな滑り」ゾーンは危ないから通っちゃダメ!!」と言われてたけど、来た道はもう通りたくなかったので禁じられていたすな滑りゾーンを下ることに。
 (せれさん、忠告を聞かずごめんなさいっ!!

 すな滑りゾーンは確かにちょっと危険でしたが、一歩足を踏み入れたら砂が滑り始めてサンドスキーみたいに滑り降りれちゃいます。これが結構楽しい
 (あまり山には良くないようなのでやりすぎには注意です!)
IMG_2348.jpg

 ずりずりすべり終わると今度はちょっと足場がガレガレに。

 おっ、これは富士登山駅伝の山頂コースの良い練習場所にもってこいかも!?

 足場はかなり不安定ですがその上をガシガシ下るのは結構快感でした。

 そんな感じで大山登山は終了~

 夏山登山道しか知らなかったので、今回は結構発見があって楽しかったです。

 みんなお疲れさまでした~。楽しい登山ができました。


 翌日は今度はすすむさん主催の阿讃トレランに行ってきます。

 今日で重い足が作れたので、明日はこの足で30km弱のトレランをして追い込むぞ~

【2010/08/08 20:33】 | トレーニング
トラックバック(0) |

No title
どんちゃん
お疲れ様でした。

ユートピア、辿り着くまでの上がり下がり・上がり下がりが永遠に続くかと思われましたが、山頂で雲が晴れ渡り気持ちよかったですね♪

秘かに、振子山、親指ピークも気になってましたが、体力的にも・コース的にも、弥山(1709m大山)まで登って、一旦降りて、大神山神社から、下・中・上宝珠越えと登って、大分体力を使い、時間も掛って微妙でしたね。

四時に出発して、大山はそんなに頑張らずに2時間弱で登って後半に余力を残せばトライできたかも。

無いものねだりしてもだめですが、弥山~剣ヶ峰~像ヶ鼻の、崩落しているらしいルートが復活されれば一旦下りずに行けるので全然行きやすくなるのでしょうが、逆に登山者が多くなって渋滞しまくってしまうのかも。

No title
綾波レイ
お疲れ様です

これで村岡対策もバッチリですね!!!
表彰台目指してがんばってください
僕はプリン10個制覇を目標に走ります。

お疲れさまでした
よしだ~
どんちゃん

 大山登山楽しかったですね。
 最初の方は頑張って走ってみましたが、やはり大山は走るところではないですね。初めから死にました(笑)

 弥山~剣ヶ峰~像ヶ鼻の縦走コースが行ければ効率よく巡れそうですが、あのコースはたぶん復活はしないでしょうね。

 次回トレランする機会がありましたら、また誘ってやってください。

バッチリ??
よしだ~
綾波レイ さん

 まだまだ村岡対策できてないですよ。
 こんな状態で臨んだら確実に返り討ちですよ(苦笑)
 今月は頑張って距離走りたいですね。
 初めての大会で記録を狙って今まで失敗してきているので、今回は僕もプリン制覇を目指してぼちぼち頑張ります!!

コメントを閉じる▲
8月7日(土)

 今日は、はっぴーずのせれさんに誘っていただいていた、大山登山です。

 最近山登りネタばかりですね・・・・。

 (残念ながら首謀者のせれさんは仕事で参加できなくなってしまいました

 4時20分に河川敷でこめさんを拉致して、5時にサンロード吉備路に到着。

 参加メンバーは、I口さん、りんちゃんさん、どんちゃんさん、こめさんと僕の5人。

 当初参加予定だった、せれさんとW辺さんも来てくれて差し入れをいただきました。ありがとうございます。

 せれさんから地図を受け取って大山に向けて出発

 2時間弱で到着して、7時に登山開始!

 今回のコースは夏山登山道でまずピークまで行って、その後、水を補給しに大神山神社奥宮まで下山して、今度はユートピアルートで象ケ鼻のピークを目指すというほぼフルコースメニュー

 コース図はこちら

 まずは夏山登山道から攻めます!

 ここは去年も登っているのでコースはばっちりです!(といってもほとんど一本道だけど)

 前半は無駄に頑張って階段を駆け上がる。が、しばらくして諦める

 やっぱり大山は走るとこではない!

 夏山登山道はほとんど木の階段が整備されていているけど、段差がまちまちで結構しんどい。
 途中休憩しながら、ピークを目指します。
SH3I0214.jpg
 写真は階段登りのこめさん。

 そして1時間ちょっとで山頂に到達

 いつも通り山頂で記念撮影
SH3I0230.jpg


 山頂では雲が目線の下からモクモクとわいていて、神秘的でした。
SH3I0225.jpg

 ここからはいったん大神山神社奥宮まで下山して、今度はユートピアルートでピークを目指します

【2010/08/07 22:50】 | トレーニング
トラックバック(0) |
 8月1日(日)

 それぞれの中継地点に移動します。

 コース図は御殿場市HPをご覧ください。

 自分は2区のため青年の家にてスタンバイ。

 そして、8時に運命の号砲

 1区は岡山ACのS石くん。1500mの持ちタイムを聞いたらめっちゃ速かった

 20分弱で先頭集団が姿を見せました。

 1区から2区へのタスキ繋ぎは結構団子状態で行われ、おまけに場所も狭いのでごった返してます
 一応手前で番号を言ってもらえるけど、団子状態なので聞き取りにくい・・・・。
 
 なんとかS石君を確認して無事にタスキ渡し完了!

 タスキもらった段階で結構前方に人がいたので、ここぞとばかりに追い抜きをかけます(後半になってから抜く自信がないので)

 ここ最近坂道を走ったり、ジムで10%勾配で走っているためかあまり坂を感じることなく序盤は順調

 が、勾配が急になる馬返しに差しかかったあたりから前半のツケがやってきました。

 しんどいぃ~

 もうここからは耐えるのみ。

 徐々にペースが落ちて2人に抜かれるも落ちてくる人を拾いながらなんとかタスキ渡し。

 あとは任せた!ぐふっ!

 タイムはイマイチでしたが、なんとか6位順位を上げることができました。

 次の自分の出番は数時間後。

 それまでは体力を回復させるために・・・・・昼寝しました(上の区間の人、すみません!!!

 ちなみに富士山の頂上付近ではこのような感じ。



 もはや駅伝ではないですね(苦笑)
 実際山岳区間を走られた方は何度も転倒して傷だらけでした
 それでもタスキを繋ぐために走るってところに感動しました

 自分も1回は山頂区間走ってみたい!
 あっ、来年じゃないですよ。「いつかは」ですよ(笑)

 そして本日2回目の自分の出番、10区です。

 今度は激坂下りです
 数年前に9区を走ったみやるさんから「足の皮がむける」と聞いていたのでちょっとオロオロ

 前方に一人いる状態でタスキをもらいました

 走り始めると脚が止まりません。

 あっと言う間に一人をパスし、猛ダッシュで坂道下り。

 下って下って下って(足の裏が徐々に熱くなって)下って下りまくります。

 そしたらかなり前方にいたランナーの後方5mまで追い付きました。 

 「おっ!これは抜けるかも!!」

 と思ったけど、勾配が緩くなりペースダウン。またもや後半は苦しみ悶える羽目に

 結局かわせぬままタスキ渡し。あぁ、なんて詰めが甘い。あとは任せましたぁ~。

 なんとか足の裏は無事でした(笑)

 タスキを渡した後は、しばらく休憩して自衛隊車両に乗っけてもらってゴール地点へ。

SH3I0201.jpg


 最後までタスキがつながって「チームきびだんご」無事にゴール

 これがそのタスキ。

SH3I0205.jpg

 山頂の富士山本宮浅間大社奥宮で押してもらった判が重要ですよ

 このタスキが山頂まで行ったんだと思うと感慨深いですね

 最後はみんなで記念撮影

SH3I0206.jpg

 今回の駅伝を通じて今まで以上にタスキをつなぐことの重みを感じました。

 こんな貴重な経験ができたのも声をかけてくださった、ぴのさんを始め岡山クラブの皆さんのお陰です。

 いろいろお世話になりました。

 ありがとうございました。来年も・・・・・参加できるように頑張りますっ!

【2010/08/03 20:08】 | 大会
トラックバック(0) |

万歳!!チームきびだんご
ぴの
ホント参加もらって感謝、感謝、感謝です。なかなか日程的に厳しい大会ですが、一度味わうこの感覚はなかなか忘れられませんよ。
よしだーくん、来年は4区ぐらいで行きましょうか!?

お疲れ!
同じ区間に知人が2人走ってたみたい。
S石早いやろ!
平日も毎日練習してるし、県選で自己新出したし、顔も広いし、人見知りもしないから、これから市民ランナーの知り合いも増えて俺よりも顔の広いランナーになるよ。

お世話になりました
よしだ~
ぴのさん

 誘っていただきありがとうございました。
 タイムはイマイチでしたが、タスキをつなげて満足です!
 来年はせっかく富士山に行くので4区より上を走りたいような、怖いような(笑)

好青年
よしだ~
ぎさん

 S石君は話しやすくてとても好青年でしたよ。
 自分ももうちょっと速くなりたいですv-394

コメントを閉じる▲
 7月30日(金)

 仕事を早々に切り上げて、8時過ぎにぴのさんに寮まで迎えに来ていただいて、そこから会場に向けてGoというお得意の強行日程(笑)

 といっても運転はすべてぴのさんとH見さんにしていただいたので非常に助かりました。
 運転してくれたお二人にはとても感謝です

 会場付近には7時ごろには到着。
 受付までにはまだ時間があったんで、車でコースの下見に。

 1~3区は舗装路を走るけど結構勾配がきつそう。自分が走る2区は目測で序盤が6%で後半が10%くらいかな。

 4区以降は未舗装の山岳コース突入です
SH3I0192.jpg

 序盤だけ走ってみましたが、粒度の大きい黒土の砂場でまるで砂浜を走っているように足を取られます。
 これは過酷だ・・・・

 その後受付を済ませて開会式に参加。
SH3I0196.jpg

 富士山を登る日本一過酷な駅伝だけあって、にわかランナーはほとんどおらず、みんなかなりのつわものって感じ。
 足を見ると、すらっとしたトラックタイプとごっつい足の山岳ランナータイプに分けれそうです。

 会場にはこんな注意掲示板が。
SH3I0197.jpg

 山頂付近は結構ガレているようです。これか走力以外にも下りのテクニックが必要になりそうです。

 開会式の後は下界のホテル宿泊組と8合目の山小屋宿泊組に分かれて行動。

 山頂区間の6区は前日から登山して山小屋泊なんですよね。
 もう前日から大会が始まってます。(登山口から山小屋まで4時間登山したようです。すごいっ!

 ホテル組はのんびりと近くのプレミアムアウトレットモールで買い物

 最近はランニング用品しか買ってなかったので、久々に普段着を購入。

 買い物後はホテルに帰って自由行動。

 自分はホテル周辺をのんびり1時間ジョグ

 そのあとはホテル屋上の温泉でのんびりして、A部さんと近くの食堂で夕食。
 A部さんは先週行われた富士登山競争(ひとりで山頂まで駆け上る!)に参加したツワモノ。
 次は村岡ダブルフルの100kmの参加されるようで、どちらかと言うと自分と同じキワモノレースを好む(好みますよね?(笑))方で、話をしていてとても楽しかったです。

 A部さんと別れて部屋で発泡酒を飲んで、夜の街を散歩。夏祭りをしてました。

SH3I0200.jpg

 部屋に帰るといつの間にか布団をかけずに就寝

 気がつくともう朝の5時

 よっしゃ~!駅伝頑張ってタスキをつなぐぞぉ~!!!

 つづく・・・

【2010/08/02 21:32】 | 大会
トラックバック(0) |

No title
綾波レイ
次はこれですか?

http://www.ne.jp/asahi/no-miso/jrc/

これが噂の
よしだ~
綾波レイさん

 結構いろんな場所で行われているんですね。まったく知りませんでした。
 「○○一周」とか達成感がありそうで興味津津ですが、ちょっと期間が長くて参加が難しいです(涙)

コメントを閉じる▲
 日付変わってただいま帰ってきました。

 無事に(?)襷をつなぐことができ、厳しくも楽しい駅伝でした。

 詳細は後日・・・・

SH3I0186.jpg

【2010/08/02 01:36】 | 大会
トラックバック(0) |

5・7区の男
綾波レイ
楽しみにしています

お疲れさまでした
よしだ~
綾波レイさん

 お疲れさまでした。
 今日は仕事大丈夫でしたか(笑)
 富士登山駅伝楽しかったですね。何度も転倒しながらもタスキを繋いでくださったとこと考えると、非常に重みのあるタスキだったなと今更ながら感じています。
 2回くらいに分けて完走記を書こうと思いますのでのんびり見てください~。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。