マラソンが趣味のよしだーがお届けする駄文ブログです(笑)
Yoshida Ryuta

バナーを作成
ジオターゲティング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月30日(金)

 20時過ぎに富士山に向けて車で出発します。

 最近は強行スケジュールが多いですね(笑)

 岡山クラブの方々を始め、お世話になります。

 練習はあまりできてませんが、全力で頑張ります!

 記録は期待しないでね(苦笑)

 
スポンサーサイト

【2010/07/30 19:02】 | 大会
トラックバック(0) |
 気づけばブログを開設して1年が経過していました。

 ぶっちゃけ、1年もつとは思っていませんでした

 これもひとえに見てくれる人がいたからです。

 これからもしょーもない練習日記をメインに書いていきますので、よかったらご覧ください

【2010/07/28 21:50】 | その他
トラックバック(0) |

1周年おめでとう。
ドゥービルライダー
 よしだー君のブログみていつも刺激をもらっています。これからも頑張って続けてくださいねっ。私絡みのネタは使っていただいても構いませんので(笑)。

祝!!ブログ開設1周年
ぴの
いや~、すばらしいv-219
継続は力なりですなぁ。
毎回楽しみに拝見してます。

がんばります
よしだ~
ドゥーさん

 こちらこそ、ドゥーさん練習日記を見て刺激をもらってます。かなり刺激的で困りますが(笑)
 これからもお互い切磋琢磨で頑張りましょう~

これからも
よしだ~
ぴのさん

 ブログも練習も継続していきます。(最近暑さで練習は継続できてない気もしますが)
 富士登山駅伝ではお世話になります~。

コメントを閉じる▲
 ぼちぼちガレガレの下り坂を下って行きます

 下からは多くの方が登ってこられています。

 話をしてみると早朝からずっと登っているとのこと

 今はもうお昼過ぎ・・・・・。

 確かにこれは下るのに5時間はかかるかもしれない・・・・・・

 すれ違う人に挨拶をしながら、下る下る下りまくる

 1時間下った辺りから更に下り勾配が急になる。

 そして、下る下る下る・・・・・

SH3I0166.jpg

 (いつの間にこんなに登っていたんだろうか。不思議だ~)

 坂の途中でちょっと休憩

 みんなぐったりモード

 SH3I0165.jpg

 頑張って3時間でなんとか下り終えました。

 あぁ~、くたびれた

 でもガレ場下りのよい練習になったということで(笑)

 最後だけ林道をスタート地点までトレラン今回まともに走ったのはこれくらい(苦笑)

 途中の水場で水浴び

 気持ちいぃ~

SH3I0167.jpg

 ということで、こんな感じで北アルプス縦走は終了~。

 よく遊びました

 今回やってみて日帰りはちょっともったいない気がしたので、次回は山小屋に泊って縦走してもいいかも。

 早くも次回を待ちわびてしまう楽しい北アルプス縦走でした。

 U松さん、企画していただきありがとうございました
 天気にも恵まれて楽しい3連休になりました。

 チャコさん、無謀な二人にお付き合いありがとうございました
 その走力と体力があれば大概のレースは完走できますよ~
 今度は白山にも行ってみたいです

【2010/07/26 23:06】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |
 稜線に出てからは結構登山者と会うようになりました。

 みんな登りはしんどそうですが、山頂では食事をしたりと楽しそうです

 今度はガスストーブ持ってきて山頂でカップラーメン食べるのもありかも

 稜線沿いを1時間ほど歩いて双六小屋に到着。

 カラフルなテントが小屋の前にずらりと並んでいて、これまたいい景色

SH3I0131.jpg

 この小屋では遅い朝食としてカレーをいただきました

 ちょっと眠たくなったので、風の当たらないところでしばし睡眠ZZzz・・・

 蛇かごにもたれかかって寝たため背中が痛い

 予定ではもうちょっと先まで行きたかったのだが、時間が結構押しているのでここらでUターン。

 一旦鏡平山荘の上まで戻ってきて、ここから運命の選択。

 来た道を普通に戻るか、ちょっと遠回りになるけど違う道を帰るか。

 「せっかくなんで違う道を帰りましょう!(もうあの雪渓ゾーンを通りたくないし・・・・)」と言う僕のわがままを聞いてもらって遠回りルートで帰ることに。

 SH3I0147.jpg

 こんな稜線を歩きます(怖くて走れません)

 ところどころ雪は残っているものの、夜中と違ってシャーベット状になっているので普通に上を歩けます。

 途中、雪渓の急こう配を登らないと行けない場所があり、上からロープを垂らしてありました。

 坂を見たら走らずにはいられない僕はここぞとばかりに駆け上がります。が、数mで力尽きました・・・
 
 SH3I0153.jpg

 2時間ほど稜線を歩き続けるとやっとここから下りに

 もうこの時点で活動時間12時間を超えており、ちょっと疲れてきました

 下から登ってきたおっちゃんに、どれくらいで下りれるか聞いてみると、

 「5時間くらいかかるんじゃないかな?」

 ・・・・・・

 えぇ~、5時間もかかるんですか!!??

 「下手したらまたもヘッドライト走行になるかもしれない。だが、それだけは避けたい。」と誰もが思いました(笑)

 誰だ、こんなルートを選択したのは!!

 あ、僕でした。すみません・・・・・。

 みんな頑張りましょうね。あははは・・・・。
 

【2010/07/23 22:49】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |
 ヘッドライトとペンライトで照らしながら登山開始

 街灯なんてなく、月も出ていないのでライトを消すともう真っ暗闇です

 熊がいないか前方をペンライトで照らしながら恐る恐る登山。

 もう肝試し大会です

 道迷いしないように地図と案内表示を確認しながら慎重に登りますSH3I0074.jpg

 入山して2時間くらい経過したところで本日一番の難所登場

 それは辺り一面の雪渓ゾーンでした

 谷間に流れる川に覆いかぶさるように残雪が辺り一面に広がっています。
 雪がなければ川にかかっている橋を渡るだけなのですが、雪があるのでまだ橋はかかっていません。
 下の方には雪が崩れ落ちてぽっかり口を開けている個所があり、あそこに落ちたらジエンドです
 下の方は雪の厚みが薄いため、高巻きするよう注意看板が掲げてあります。

 それじゃあ、ということで雪の上を登ろうとすると結構ガチガチに凍っていてツルツル滑ります

 アイゼンがあれば安全に走行できるのでしょうが、トレランシューズしかないのでかなり危険です。

 準備不足でした・・・・・

 周りを見回しても明かり一つ見えず、ルートもあっているのかかなり不安。

 このまま朝を待とうかとも考えましたが、シューズの先端で雪をガリガリ削りながら足場を作っていくと何とかいけそうだったので、かなり慎重に雪上歩行。

 もし滑ってしまったら川に飲みこまれてしまって・・・・・。

 オロオロオロ・・・・・。

 でも何とか無事に対岸に到着。

 あぁ~、かなり危険でしたもうこんな危険は冒したくありません。

 結局、雪渓ゾーンでは1時間以上立ち往生してしまいました。

 そこからは再び気を引きしてガレ場の登りを黙々と進みます。

 そして、4時くらいになったらようやく夜明けが

 周りを見回してみるとそこには素晴らしい景色が。

SH3I0078.jpg

 周りってこんな感じだったんだぁ~と今更ながら認識。
 
 そしてやっとこさ鏡池に到着。

 山荘も近くにあるため、そこに泊っていた人が多く写真撮影をしていました。

 人に会えて、一安心。

 それにしても鏡池と穂高連連峰の景色は最高でした。
SH3I0087.jpg


 周りも明るくなって元気も出てきたし、まだまだ頑張るぞ~!! 

【2010/07/21 19:24】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |
 7月17~19日

 待ちに待った北アルプス縦走に行ってきました


 0時発、16時半着
 新穂高→わさび平小屋→鏡平山荘→双六小屋→弓折岳→抜戸岳→(笠新道)→新穂高
 
 感想は、最高~!!です

 天気に恵まれて、素晴らしい景色を堪能してきました

SH3I0154.jpg


 7月17日(土)
 
 まずは宝塚のU松さんと合流するために夜中2時に寮を出発  
 途中のSAで休憩しながらのんびりドライブ。
 3連休と言うこともあって、真夜中のSAは車中泊する人で結構駐車場が詰まってました。

 5時にU松さんのマンションに到着

 ここからU松さんの車に乗り換えて、トレラン仲間のチャコさんと合流すべく金沢に向けてGo!
 結構長い道のりでしたが、U松さんと萩往還の思い出話をしながら楽しいドライブです。

 9時半にチャコさんと合流。
 当初はチャコさんのお友達がもうひと方来る予定でしたが、仕事で来れなくなってしまい、北アルプスはこの3人で挑みます

 そこから3人で岐阜県の新穂高を目指して更にドライブ
 やっぱり北アルプスは遠いけど、期待に胸を膨らませて車内のトークは盛り上がります。

 途中ドライブステーション板蔵で板蔵ラーメンをいただきました。
SH3I0057.jpg
 濃い味のスープで結構自分好みでした

 その後ちょっと車内で仮眠をして(3連休中何回車内で仮眠しただろうか(笑))2時過ぎに新穂高に到着
 どこを見ても山山山。

 まずはビジターセンターで情報収集。
 SH3I0062.jpg

 やはり北アルプスは遭難している方も結構おられるようで、気を引き締めていかねば!と思いました。

 続いて深山荘の露天風呂へ
SH3I0069.jpg
 川べりにある露天風呂で、雪解けの川水でアイシングもできちゃいます
 30秒も入ればもうキンキン

 夜中0時に登山開始予定なので、早々と「ひがくの湯」で夕食をいただき、ちょっとした部屋を貸していただき2時間ほどしばし仮眠。
 う~ん、興奮してあまり寝れませんでした

 身支度をして登山準備を開始。

 ここら辺は熊が出没するために、自分はそれが一番心配でした。
 もし夜道でバッタリ出あってしまったら、そりゃもうジエンドですよ
 クマよけの鈴をつけて、賑やかにして登らねば。

 あとお店の方の情報によればまだ雪が残っている場所があるとのこと。
 しまった!アイゼン準備してないぞ!

 この準備不足がこの後大変なことになろうとは、誰もこの時は思いませんでした・・・・・・

 閉店時間が来たため、再び車内で0時まで仮眠をして、いよいよ登山開始です!

 外は真っ暗でしたが、満点の星空でテンション

 あとは熊さんに出あわないことを祈るばかりです。

【2010/07/20 16:12】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |

早く続きが読みたい!
ふくすけ
北アルプスの絶景、堪能されましたね!これでよしだ~さんも立派なアルピニスト!!

機会があれば是非、一緒にゆっくりと縦走を楽しみましょう!

テンションあがりますねぇ
ぴの
絶景かな絶景かな~。
キレイ。空気もサイコ~でしょうなぁ。
続きが楽しみです。

いやいや
よしだ~
ふくすけさん

 準備不足のへっぽこ登山者ですよ(笑)
 北アルプスに行って色々と勉強できたので次回に活かしたいと思います。
 また行きたいなぁ~

絶景ですよ
よしだ~
ぴのさん

 だんだん山登りにハマってきました。
 今週末は富士登山競争ですよね。楽しみですね~。また感想聞かせてください。

先日はご来店ありがとうございます
支配人
登山α朝日が楽しめたようで安心しました。またお越しの際はお待ち申し上げます。

お世話になりました
よしだ~
支配人さん

 先日はお世話になりました。
 ちょっと危険でしたが(苦笑)楽しい登山ができました。
 装備を万全にしてまた登りに来たいと思います。

コメントを閉じる▲
 週末は待ちに待った北アルプス縦走(新穂高~水晶岳往復)です。

 天気も良さそうだし、絶好のトレラン日和になりそうです。

 通常は2泊3日で行くところを1日で駆け抜ける結構シビアな予定。

 もちろん危なくなったら迷わず山小屋に避難します


 今晩0時に岡山を出発して、宝塚でU松さんと合流して、金沢へ

 金沢でU松さんのお友達と合流して、富山入り。

 明日の0時に新穂高から水晶岳に向けて縦走開始します。

 どんな綺麗な風景が見えるのか今から楽しみです

 でも、道中は長いので気を引き締めていかなくては!!


【2010/07/16 18:47】 | トレイルランニング
トラックバック(0) |

楽しんできてください★
みぽ
北アルプスまで行くんですねー!頑張ってきてくださいi-189
写真のアップ楽しみにしてまーすi-179

いってきま~す
よしだ~
みぽさん

 絶景の写真がアップできるように写真撮りまくってきますv-212
 お楽しみに~v-392

No title
ぴの
思えば遠くへ来たもんだ~。
足元がかなり悪いと思われますので、ご注意くださいv-237

おいらは竜之口で走りこみますv-29

帰りました
よしだ~
ぴのさん

 なんとか無事に帰ってきました。
 足元が雪の箇所があって、相当参りました。トレランと言うよりも完全に登山でしたが北アルプスを満喫してきました。これで富士登山もバッチリ!?

コメントを閉じる▲
 7月10~11日

 ぎさんに誘っていただいて、岡山ACの合宿にさせていただきました。

 
 まずは1日目

 岡山からT尾さんと一緒に宿泊地の大山中の原にあるぎんれいに向けて出発

 会場につくと岡山ACの方々を始め約30人の方々が集結してました。
 みんな凄い人ばっかり

 午前中は豪円山クロカンコースで練習
 ただし、まだテープでコースが仕切られてなくて、コースが分かりません
 が、そこは猛者たち。
 普段ならくねくねつづら折りして上るところを真っ直ぐに上って行きます
 途中急坂があって堪えました・・・・。が、良い練習に。

 お昼はカレーをいただいて、今回も風呂に入って昼寝
 う~ん、なんて贅沢な過ごし方

 昼からは約1.3kmのコースでチームに分かれて駅伝。
 一人トータルで4周走ったけど、しんどかった。
 それにしてもこの駅伝で自分のスピードのなさを痛感しました。そろそろトラック練習しなくては

 最後はみんなで300mの競争
 自分はスタートで出遅れてしまい不完全燃焼

 夜はジンギスカン。
 思う存分食べました。もうこれ以上食べれません
 外でひさしぶりに花火
 ドゥーさん、爆発してます
AC1.jpg

 その後部屋に帰ってお酒を飲み飲みみんなでランニングトーク。
 あ~、楽しかった

 
 2日目

 夜中から雨風が強くなって外は台風状態
 6時から朝練の予定だけど、みんなどうするのかな?と思ったら、雨風構わず練習開始。
 さすがみんなドMだなぁ~(笑)
 自分も参加して宿から枡水高原スキー場まで往復ジョグ。
 最後は大山寺の猛坂をダッシュで駆け上がり寝起きには堪えました。

 朝食を食べてからは再びアップダウンのあるロードを僕はドゥーさんと一緒にジョグ。
 昨日と今朝の練習で脚はダル重状態なため坂を上るのが精いっぱいでした。
 最後は坂道150mダッシュ×8本で終了~

 あ~、この2日間中身の濃い練習ができました。
 最後はみんなで記念撮影
AC2.jpg

 これもみんなと一緒に走ったからここまでやれたんだと思います。
 岡山ACの方々を始め、お世話になりました
 また来年も参加させていただきます!
 ありがとうございました
 
 と、これで無事終わりかと思ったら、家に帰った瞬間に仕事の呼び出しがかかり、翌日午前3時まで仕事になってしまいました
 ランニングで追い込むのはいいけど、仕事では追い込まれたくないなぁ
 
 この週末、ランニングも仕事もあり得ないくらいドMでした(笑)

【2010/07/12 21:46】 | トレーニング
トラックバック(0) |

お疲れ!
今度は俺が参加させてもらう番だね!
ヨロシク!

頑張ってますね!!
ぴの
ACさんの合宿ですか。それも大山で。
あのクロカンコースをまっすぐ上にだなんて。。。ハードですねぇ。

自分は大分、調子が上向いてきたような感じがします。
まずは、富士登山競走、来年山頂コース走れるように頑張りたいっす。
で、富士登山駅伝では、みなさんが走り易いような環境を整えたいとおもいます。333

お疲れさまでした
よしだ~
ぎさん

 誘っていただいたおかげでACの方々とお話ができて良かったです。
 僕の練習は基本的にのんびりジョグなんですよね。これに上手いことトラック練習の成果が結びつけばいいのですが、イマイチです(苦笑)
 

あと2週間!
よしだ~
ぴのさん

 来週は富士登山競争ですね。練習成果を発揮して思う存分楽しんで(苦しんで?)きてください。
 僕も足を引っ張らないように駅伝頑張ります。
 今週末は北アルプスに行って修行してきます。生きて帰ってこれますように(祈)

コメントを閉じる▲
7月6日(火)

 仕事もひと段落したし、先日資格試験を頑張った自分へのご褒美として、今日は夏休みです。

 あぁ~、まったりぃ~

 なんて、している暇はないですよ。ここぞとばかりに追い込みます!!

 天気も梅雨の中休みといった感じだったので、以前から気になっていた蒜山三座縦走トレランを決行することに

 高速利用で下蒜山登山口へ
 岡山道が無料化になっていたので岡山IC~湯原ICが600円。ラッキー(ただし帰りの岡山道は低速走行車がいて最悪でした

 登山口には駐車場(単なる平場?)もあって便利です。

 案内板もあります。
SH3I0012.jpg

 今日は下蒜山登山口→下蒜山→中蒜山→上蒜山→中蒜山→下蒜山→下蒜山登山口の往復14kmコース。
 ロードだとあっという間の距離ですが、山では全然違います

 走り始めてすぐに鎖場登場もちろん走れません・・・・・
SH3I0015.jpg

 この後も自分の走力では走れない坂の連続
 ふくすけさんの言うとおり、ここはトレランには向いてないかも

 こんな感じのところは気持ちよく走れます(ところどころクマザサが繁茂してて道がなくなってるけど(笑))
SH3I0016.jpg

 走れるところはなるべく走って下蒜山山頂に到着。

SH3I0019.jpg

 終始登りで早くもゲンナリモードです
 ガスってて視界不良だしぃ

 途中の走路上にでっかいカエルを発見
SH3I0026.jpg

 ちょっと横を失礼します(ドキドキ)

 それぞれのピークの合間の尾根が快適に走れる区間だけど、距離としてはわずかです。
 大概は走れない上り坂。歩くだけでもしんどいしっ!

 やっとこさ中蒜山に到着。
 ここでも視界ゼロ!(涙)
SH3I0029.jpg


 間髪いれずに出発してなんとか上蒜山山頂まで到着
 結構ぐったり
 でも帰らなくては!

 帰りは中蒜山から下蒜山の間でカンカン照り+永遠の上り坂でかなり参ってしまいました

 逆に下蒜山からの急な下りでは大雨に降られ山道が川状態
 尻もち付きまくりで身体が痛いし泥まみれ。
 でもここまで泥まみれになったらもう諦めて泥まみれを楽しみました

 そんなこんなで休憩も入れて大体3時間半で縦走は終了。
 ここは登山をしに来るところですね(苦笑)

 そういえば誰一人として山の中で会わなかったなぁ(笑)
 

【2010/07/06 19:36】 | トレーニング
トラックバック(0) |

こんばんわ
神戸の恭一です
蒜山での練習、お疲れ様でした^^
僕も実は昨夏に蒜山で合宿しましたよ^^登山道はどこも走るための道は少ないですよね(笑)詳しくはこちらです→http://blogs.yahoo.co.jp/kyo22921/30383698.html
また機会があったら練習に行きたいなあと思います。
山道&あいにくの天候でたいへんだったと思いますのでゆっくり休んでくださいね☆

コメントありがとうございます
よしだ~
恭一さん

 ご無沙汰してます。
 残酷マラソンでは快調に走られてて安心しました。また素晴らしい走りを見せてください!
 去年は蒜山に来られてたんですね。それにしてもかなりの距離を走りましたねv-405
 恭一さんがよく練習している六甲山にも興味があるのでまたそちらにも行ってみようと思っています。

コメントを閉じる▲
7月4日

 やっとこさ試験が終わりました

 参考書に載ってない問題が結構出題されてオロオロしましたが、なんとか合格ラインには達したかな?

 でも今回は1次試験であって、合格したら10月3日に2次試験があります。

 10月3日は馬路村心臓やぶりマラソンに出ようと思っていたのにぃ~


 かわりに前の週にある村岡ダブルフルウルトラランニングに出ようかなと考え中

 マラソンを始めたころから参加してみたかった大会なので今年は挑戦してみようかな。

 もちろん100kmで!

 興味がある人は一緒に参加しませんか~

【2010/07/04 22:49】 | その他
トラックバック(0) |

No title
みやる
ここでは久しぶりです。

試験、お疲れでした。

虚弱の私には、「村岡」は、興味もなければ参加もできないので(笑)、その日は、玉造ハーフとかいいなあ・・・と考えています。

さて、7月24日(土)の第2回ナイターは出場します?

それから、8月22日(土)?、備前でナイターがあります。(こめちゃん情報)

あと、9月5日(日)、
聖湖マラソンの5kmに出ようと思っています。

興味があるなら、一緒に参加しませんか~?(笑)

明日(火曜日)から練習再開しますぅ~。
今度こそ、秋に向け、しっかりやらないと~。




試験お疲れ様でした
ぴの
土木施工管理の試験までこなされるとは、多忙ですね。

富士登山駅伝に向けて、頑張ってくださっているので、自分もモチベーション上がりますv-218

すいかゲットおめでとうございます
よしだ~
みやるさん

 すいかv-381おいしかったですか?
 7月24日(土)のナイター興味はあるんですが、次の日友達の結婚式でバタバタしている可能性があるんですよね・・・。そもそも現在の走力では悲しい結果に終わることが目に見えているような(苦笑)
 聖湖マラソンは参加検討中です。出るならハーフかなと思っているんですが、その時期にハーフなんて走ると熱射病でコロっと逝きそうですよね。
 そろそろレースモードに切り替えていきます。

頑張らなくては!
よしだ~
ぴのさん

 おつかれさまです。
 最初誰だか分りませんでしたが、めごりほさんだったんですね。
 試験も終わったので、残り1ヶ月みんなの足を引っ張らないように頑張ります。

コメントを閉じる▲
7月4日

 とうとう明日は試験日です。

 計画的に勉強していく予定でしたが、「まぁいいや」と思っているうちに時間はなくなって・・・・・。

 結局ここ数日の突貫工事でそれなりの状態にもってきて、試験を迎えることになりました。

 あぁ~、早く終わらせて思う存分走りたい

【2010/07/03 23:53】 | その他
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。